前回の測定位置を揃えて撮ってみました。
ただ、風が強くて、雑音すみません。

【前回からの変化点】
・スリップオン+エアクリ⇒音量up
・↑+ヤマモトレーシングフルエキ⇒音量up(今回の仕様)

結果的には純正比較で、【低速がやや悪化/高回転は9000-12000までは別物】となりました。

アクセルレスポンスは良くなりました。

ヤマモトレーシングフルエキ自体が、ノーマルサイレンサーが装着可能なので、各社のスリップオンマフラーが着いてしまうと言う、嬉しい誤算がありました。

おすすめの記事